このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

Emerald 東京回遊記

Emerald 東京回遊記

Date:2020.06.01

第2回「PODCAST回遊」 こちら東京を拠点に活動する都市型ミュージック集団EmeraldのVo.中野です。 「回遊できた頃が懐かしい!!!」 もはやそんな心境。 この記事が上がる頃には緊急事態宣言はどのような方向になっているのか。 こんな状況なのでインターネットを通じて、多くの情報を仕入れているが、最近は少し疲れてしまっている。 「余計に不安を煽るようなもの」 「緊急事態に乗じてさらに儲けてやろうというよう...
ЯeaL RyokoのЯesearch症候群
eggmanをご覧の皆さんこんにちは、ЯeaLのVo/Gt.のRyokoです。 『ЯeaL RyokoのЯesearch症候群!』ということで、私Ryokoが気になるものがあれば探し集めてお届けしていくコーナー! 早いもので、6月になりました。コロナ禍が世の中の流れを大きく変えた上半期の終わりです。皆さんどう過ごしてますか?? 5月も相変わらず自宅警備を続行していましたが、ЯeaLとして一つだけみんなに届けられたものがありました。InstagramとT...
ましのみ 柔らかに生きていくために
>>1 スキとアレルギー スキ、でもアレルギー 一番悲しいことだよなと思う。 この間尊敬する先輩とお話ししていた時、 「猫用に家を借りている」と言っていたから、 なんという溺愛の仕方なんだ…やっぱりお金持ちはすごい… ああ、私もその猫様と一緒に住まわせて欲しいし美味しそうなキャットフードを与えられる幸せな生活をしてみたいものだな… とかアホなことを考えていたわけだが、 よくよく聞いてみる...
Muvidat  MAH 卵男のすぐ隣
自粛生活が始まってかれこれどれくらい経つのでしょうかね? そろそろ解かれる、なんて話も出てますが、 大丈夫なんでしょうか、、、(こわいよー!5/22現在) TVではどこの局もリモート画面たくさんですが そんな中で秀逸だなと思ったのは、イッテQ! LINEぽい感じに編集していて、すごく楽しかったです◎ グループLINEで盛り上がった時のあのシュールなおもしろさを彷彿させる、ほんでウッチャンが突っ込む。めっちゃ笑...
SherLock interview

SherLock interview

Date:2020.05.25

murffin AUDITION 2019のグランプリを獲得したSherLock。初々しさがありつつも今後への期待を持てる作品を生み出してくれた。まだまだ伸びていくバンドなので、今のうちに要チェック!
渋谷龍太 from SUPER BEAVER  愛すべきマイナー記念日達
5月5日 『こどもの日』 1948年7月に公布、施行された祝日法によって制定された祝日です。子供の人格を重んじ、 子供の幸福を図るとともに母に感謝することを目的にしています。 「けつの青いガキのくせにって言われたよ」 「あいつ、何かにつけて絶対言うじゃん」 「蒙古斑、もうねエのにな」紙パックから伸びたストローを加えた男がジャージのお尻を叩いて 勢いよく立ち上がった。 「国語教師のく...
osage interview

osage interview

Date:2020.05.01

osageのニューシングル「あの頃の君によろしく / Hertz」​はバンドとしての成長を確かに感じる1枚で、メンバーの明確な意思がしっかりと反映されているのが如実にわかる。そしてなによりインタビューに答える時の目も変わった。バンドが一気に伸びるのはこういう時で、これから先が非常に楽しみになった。
Czecho No Republic  月間チェコ通信
武井優心 皆様、元気してますか? 武井は元気にしてます。元気なのか元気じゃないのかたまによく分からなくなりますが体は元気です。 僕らの当たり前が気付けば当たり前じゃなくなってしばらく経つね。その真っ只中にいた頃には分からなかった事がどれほど大事だったか今とってもよく分かる。人生にデフォルト設定なんてものはないんだな。 とは言え人生は素晴らしく美しい。天気の良い日は気持ち良いし、会いたい人がたく...
テスラは泣かない。1/f
《1/fの揺らぎ、樹上のホワイトノイズ。羊水のなかで聞いていた、それ。》 吉牟田 直和[Bass]   これくらい晴れた日には何を目的にでもなく街へとくり出して、細々とした日常生活から離れた贅沢品のようなものを買う。ふとウィンドウに展示された春のコーディネイトに胸をときめかせられて入れば、なんだか思ったものとは違って「やっぱりあの店がいいな」と馴染みの店へと行ってしまったりする。欲しいと思ったアイテムの...
the quiet room 菊池遼 Where is the stone?
Stone in the "話をしよう" #2 最近、思い立って文通を始めた。作業台のパソコンやインターフェースを退かして、紺色の枠があしらわれたシンプルな便箋と向き合う。近くの本屋でなんとなく手に入れたこの便箋はきっと良いものなのだろう。なんだか懐かしい香りがするし、何よりとても書き心地がよかった。 しかし、まあ、自分の力で言葉をしたためることがこんなに大変なことだとは思わなかった。無意識のうちにAIの予測変換...
Amelie mickのまっかっか
Amelie mickの「まっかっかVol.44」 5月。いつもだったら大型連休にうつつを抜かして、フェスにお出かけに楽しいことてんこもり!って感じの季節。 自由が利かない、身動きが取れない。それでもそんな暮らしの中に、できるだけ楽しいことを拾い上げてる。ずいぶん会ってないねぇ。みんな、元気? バンドを組んで、もうすぐ9年半。 長いことやっているけども、こんなにライブをしない期間が長いの初めてだよ! 寂しいね。...
マカロニえんぴつ いつまでやってんだって話
こんにちは!! 『いつまでやってんだって話』第8話は田辺がお送りします。 巷では厄介な病気が流行ってますが、皆様お元気でしょうか? 田辺はめちゃくちゃ元気です!! さて...。 僕はサウナが大好きなんですが...。 サウナ好きが高じて、先日『熱波師検定』なるものを受けてきました!! そもそも「熱波師」とはなんぞや?という方も多いかと思います。 熱波師とは、サウナ室内のサウナストーンにアロマ水や水をかけ...
井上苑子 “のぞきみ。”
大変厳しい状況が続いている世の中。 自分事だと考えて行動するしかない。 だって自分はただの一般市民。 何も分からないのです。ニュースを見て、知れる知識は頭にいれ、出来ることはする。 おうちから出られない日々のなかで楽しみ、というのはなかなか底をつきますよね。 私もここぞとばかりにゲームをしてますが、正直皆さんと会うのが私の何よりの原動力だったし、自分がアーティストであると思える瞬間だったので、...
Emerald 東京回遊記

Emerald 東京回遊記

Date:2020.05.01

Emerald 東京回遊記 第1回「池尻大橋井戸端回遊」 こちら東京を拠点に活動する都市型ミュージック集団EmeraldのVo.中野です。 0回目を入れると厳密には2回目。本日回遊記を書こうと思うも、、、。 「回遊できない!!!」 あっという間に大変なことになった。前の連載から1ヶ月も立たないうちに事態がどんどん変わっていく。 喧々諤々、鬱憤と発憤。地上はマスク渋滞、空中は情報渋滞。いろんな人がいていろんなこ...
ЯeaL RyokoのЯesearch症候群!
eggmanをご覧の皆さんこんにちは、ЯeaLのVo/Gt.のRyokoです。 『ЯeaL RyokoのЯesearch症候群!』ということで、私Ryokoが気になるものがあれば探し集めてお届けしていくコーナー! 早いもので、5月になりました。緊急事態宣言が出てほぼお家から出られなくなって、みんなもきっと退屈してるんじゃないかな?と思います。 eggmanも休刊になってしまったけれどこうしてwebを通して続いていくというのは嬉しい事ですよね。 4...
ましのみ 柔らかになるために
柔らかになるために あの人のことが好き〜 とか 最近彼氏と喧嘩した〜 とか 誰かとの会話で心の内の話をするのが好きじゃなかったんですよね。軽い事でも重い事でも。 いつからだろう、18歳くらいからかな 大切にしている悩みや思いが "会話のネタ" になっていく事への抵抗、も多少あるけど でもどっちかっていうと 弱さ が 弱さがバレてしまったらどうしようと それを怖がっていたのかもし...
Muvidat MAH  卵男のすぐ隣
遂に!先月の29日! 我々Muvidatの2nd mini Album"Fog Lights"をリリースさせて頂きました!!! 新曲6曲!remix2曲!そして9曲のLIVEテイクを収めた2枚組!楽しんで頂けてますでしょうか? なんとなく良いねは嫌だ!絶っっ対に最高のアルバムを作るんだ!と息を巻き作り始めてからあっという間に皆さんの鼓膜へ、、。 感慨深いです。何度味わっても慣れない嬉しい。。仲間達、スタッフ、応援してくれるみんなに、心から...
マカロニえんぴつ interview
フルアルバムとしては2年半ぶりのリリースとなる「hope」をリリースするマカロニえんぴつ。 収録曲を見ればいかに贅沢なアルバムかが一目瞭然ではあるが、一番にその贅沢さを感じられるのは「メンバー全員で作り上げることができたアルバム」であるとVo/Gtのはっとりが言い切る1枚であること。 今や街中で彼らの音楽を耳する機会が多いこの状況で、今彼らが一番大切にしているものがなんなのかを語ってもらえました。
Amelie interview

Amelie interview

Date:2020.04.02

Amelieの新作『シネマクラブ』はコンセプトが明確にある1枚で、その中でAmelieとしてのアイデンティティは残しつつ、バンドとして新たな扉を自らの手でしっかりと開け放った印象を持った。こんな作品が作れるのならAmelieというバンドはまだまだ先に進むだろうなと思えた。
なきごと interview

なきごと interview

Date:2020.04.02

なきごとの新作「sasayaki」。1人の人物が描く1つの作品として非常に面白いなと感じた。二面性、多面性という言葉とはちょっと違った世界観。なきごとの作詞作曲を手掛ける水上えみりの頭の中は一体どうなっているのだろう。話を聞けば聞くほど深みにハマっていく感覚に陥った。これを読んでみなさんにも少しでもその感覚を味わってもらえたらと思います。