このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

ラックライフ interview
メジャーデビュー後、待望の1stフルアルバムをリリースするラックライフ。常にライブで向き合う瞬間を大切にし続けている彼等の『宛先のある音楽』がこのフルアルバムになって、9周年当日の3月15日に全国へ送られる。 ラックライフとしての9年間だけではなく、メンバーそれぞれの4つの人生を、何万人の人生に重ね合わせる為の1枚。「誰かへの」ではなく「あなたへの」手紙です。
the quiet room interview

the quiet room interview

Date:2017.03.02

昨年の渋谷CLUB QUATTROワンマンを成功させ、新作「Little City Films」を携え目指す先は再び渋谷CLUB QUATTRO。成長した彼らの中で、何が変わったのか。 7曲の中に納められたバンドとしての広がり。それはまるで映画の短編集のような、それぞれの生活の一部を切り取った世界をクワルーを通して覗くことになる。 さわやかさも切なさも全部クワルーらしく仕上がったそれぞれの楽曲について、ツアーについて、地元水戸にて主催す...
MOTHBALL interview

MOTHBALL interview

Date:2017.03.02

謎のバンドMOTHBALLが世に放たれてから1年半ほどが経った。徐々に広まっていく彼らの洗脳。そんな中今作はさらに人々を虜にすること間違いナシの出来栄えである。エッグマンフリーペーパー初掲載!!
AKARA interview

AKARA interview

Date:2017.03.02

突然ライブハウスシーンに旋風を巻き起こし始めた邦楽器バンド「AKARA」! 3/31にワンマンを控えるAKARAってどんなバンドなのか一問一答で迫ります!
miwa interview

miwa interview

Date:2017.02.05

miwaが約2年ぶりにオリジナルアルバムを発売する。これほどまでにエネルギーが凝縮された作品を世に放つことができる女性シンガーソングライターは唯一無二の存在であると改めて思わされるには十二分なクオリティであった。そんな作品を紐解くロングインタビュー
SUPER BEAVER interview

SUPER BEAVER interview

Date:2017.02.05

SUPER BEAVERの最新作「美しい日 / 全部」がリリースとなった。もはやSUPER BEAVERというのは一つのジャンルで、彼らの発信力というのはこれほどまでに強力なものになっているんだなというのを改めて痛感させられた。そんな発信力の源となっているボーカルの渋谷龍太とギターの柳沢亮太に話を伺った。
東京カランコロン interview
東京カランコロンがeggman新レーベル「TALTO」に移籍後初のシングルをリリースする。 「再起動」という今の彼等だからこそのキーワードを掲げ挑む今回のリリース/ツアーについて想いを語ってもらいました。 「トーキョーダイブ、グッと刺さります」
マカロニえんぴつ interview
新ロックレーベル「TALTO」への移籍後初のアルバムが完成! 「彩り」と自信を持って代名するほど、カラフルな1枚! 新たな決意をのせた今作への想いを語ってもらいました。
Split BoB interview

Split BoB interview

Date:2017.02.05

Split BoBから新作「オヒレフシメ」が届いた。バンドとしての確かな成長を感じる今作はバンドにとってまさにフシメとなる重要な1枚。このフシメを経て2017年の彼女たちはさらに大きく成長するであろう。
たんこぶちん interview
バンドとして着実な成長を見せるたんこぶちんから最新作「遠距離恋愛爆撃ミサイル」が届いた。タイトル通り攻撃力抜群の今作はニューたんこぶちんといっても過言ではないほどの進化を見せている。2017年を勝負の年と位置付ける彼女たちの意気込みをぜひ読んでいただきたい。
パスピエ interview

パスピエ interview

Date:2017.01.01

俗世間の流れと自分の体内に流れる感覚の流れ。 ズレて当然の二つの世界をどうチューニングするかのセンスも、その音楽家の独創性のひとつだ。 デビュー5周年を経てこの度リリースされるパスピエのニューアルバム『&DNA』に収録された楽曲には、去年一年間を通してリリースされたシングル収録曲4曲に加えて、新曲が8曲。 どれもこれまでのパスピエをもっと色濃くリロードしたような、バンドの進化を実感できる楽曲だ。 ...
MAN WITH A MISSION interview
全世界を虜にし続ける究極の生命体「MAN WITH A MISSION」。 2016年も世界中を飛び回り、世界のトップアーティストと肩を並べ続ける事は言うまでもなく簡単なことではない。 常に新しい血を入れ続けて、そこに自分達を融合させる。そう語る彼等の新境地へのチャレンジは並大抵のものではない。 その中で作られた今作は、MAN WITH A MISSIONの新しさを追求すべく、超大物アーティストをプロデューサーに迎えての作品。 普段...
Anly interview

Anly interview

Date:2017.01.01

大自然に囲まれた沖縄の離島で育った歌姫の全国活動開始から約1年。 10代最後の多感な時期を多くの新鮮な音楽的経験で駆け抜けたAnlyのニューシングル「カラノココロ」は、この1年でリロードした彼女の最新の感覚が詰まった、今でしか作れないメモリアルな作品に仕上がっている。
Amelie interview

Amelie interview

Date:2017.01.01

Amelieから新作『ドラマチック』が届いた。 バンドとしての確かな成長と充実感。それを如実に体感できる今作は間違いなくAmelieを更なる高みに前進させる大きな武器となる。 作詞作曲を担当しているmick(vocal,Guiter,Piano)と直人(Guiter,Chorus)の二人に話を聞いた。
ユビキタス interview

ユビキタス interview

Date:2017.01.01

前作3rd mini Album「孤独な夜とシンフォニー」から2ヶ月後の2017年1月! 早くもユビキタスの4th mini Album「ジレンマとカタルシス」がリリースされる。 ユビキタスの渾身の2部作完結編について語ってもらいました。
sumika interview

sumika interview

Date:2016.12.07

sumikaから音楽という魔法が届いた。聴いた瞬間に包み込まれる世界観。音楽の可能性はまだまだこんなにも広がっているんだと確信できる感覚。こんな感覚になれるCDにはそうそう出会えることはない。恐ろしいまでの進化を続けるsumikaのメインコンポーザーを務める片岡健太ロングインタビュー。
HOWL BE QUIET interview

HOWL BE QUIET interview

Date:2016.12.07

今年3月のデビュー以降、早くも3枚目となるシングル『サネカズラ』を発表したHOWL BE QUIET。 これまでにない程に歌に人間性が溶け込んだ楽曲はバンドでの経験やボーカリスト竹縄 航太のパーソナルな実体験等、近年のバンドの生き様がそのまま反映された様な生身のもの。 メジャーデビューシングルから急激にレベルを上げている楽曲クオリティーに加えて、今作では歌の表現意識の変化が、またひとつ強い説得力をもたらしてい...
Qaijff interview

Qaijff interview

Date:2016.12.07

多くのサーキットイベントでの大盛況やCDショップ大賞東海ブロック賞受賞、サッカーチーム名古屋グランパスのオフィシャルソング担当等で、今や名古屋で最も注目される次世代POPアイコンとして広く愛されているプログレッシブピアノトリオQaijff。 音楽的進化をやってのけた前作で、今のバンドの音楽性にひとつ区切りを付けた彼らがこの度新たに発表するシングル『snow traveler』には、これまで以上に自由な感覚で季節感やサ...
Half time Old interview

Half time Old interview

Date:2016.12.07

2014年にはコンテスト優勝でイナズマロックフェス、COUNTDOWN JAPAN等への出演も経験し、結成5年、バンドの準備が整った今、初のフルレンスアルバム『人生の使い方』リリースを発表したHalf time Old。 “来年はもっと忙しくなるんです” ともう既にひとつ先を見てぐんぐん進もうとする前のめりな意思を見せるメンバー3人に、今作とこれまでのバンドの素性について聞いた。 歌いたい事も楽曲の構成スキルも、これまでの経験を土...
ちさ interview

ちさ interview

Date:2016.12.07

シンガーソングライターとして活動してきた千佐真里奈をVoとする、多彩なミュージシャン&クリエイター集団からなるソロユニット「ちさ」が待望の音源をリリース。ハイクオリティな演奏に支えられた多種多様な音色が混ざり合って、別世界にトリップするような印象すら受ける今作。今後さらなる注目を集めていくことになるであろう期待の新人アーティストの初インタビュー!